接客アルバイトガイド

向き不向き

アルバイトをするなら、私は断然!接客バイトがお勧めです。何故かというと、人とのコミュニケーション能力が養われるからです。私は大学生になって始めてバイトを始めましたが、接客業ばっかりやっていました。初めは、その方が求人も多いし何となく入っただけだったんですが、仕事を始めるとだんだん楽しくなってきました。レジ打ちなどの販売の仕事も、飲食店のホールスタッフも、アパレルなどの販売の仕事もビラ配りも…物を使って人と接する仕事です。クレームも直に受ける事だってあるし、納得いかない指示に従わなきゃならない時も、何でこんなことしてるんだろう?って意味不明な事をやらされる時だってあります。その時は分からなくても、後で自分が社会人になって、正社員で働き始めてから意味に気付いた事ばかりでした。自分がバイトを使う立場になってからは、こういう接し方をしたらやる気がでなくて能率があがらないだろうな〜とか分かる様にもなったし、言葉づかいだって失礼だったものが自然と治りました。社会人になて、どんな仕事に就いたとしても絶対に他人と接する事になります。接客業などの他人にサービスをする仕事をしておけば、その経験は後の自分の肥料になるんだと思います。最近の若い子では接客業をしていてもお客さんに怒って手をあげたり、暴言を吐いてバイトを辞めたっていうこの話も聞きます。でも、社会人になってそんな事するなんてもってのほかですよね。そうならない為にも、バイトの時からしっかりとコミュニケーションの基礎を固めなきゃいけないと思います。

'); define("P_END", '

'); ?> '); define("P_END", '

'); ?> '); define("P_END", '

'); ?> '); define("P_END", '

'); ?> '); define("P_END", '

'); ?>